Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11



スポンサー広告

--/--/-- --:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 






みんなでつくった学校を見にフィリピンへ! 独り言をブツブツと・・・

2009/04/18 01:20


↓映像をつくったのでアップデート



フィリピンに3月20日から23日で行ってきました。
かなりの弾丸スケジュールでしたが、
個性的なD-schoolのメンバーと行く旅は大爆笑だらけの
楽しい思い出となりました。

なぜ行ったかというと、
昨年の8月にチャリティーパーティーをやって
集めたお金で建てた学校が完成したからです。

詳しくはこちらに書いてあります。
http://dschool.blog95.fc2.com/

サマール諸島のヒパラヤンという村に行ったのですが、
現地の学校の生徒数も少ないと思いこみ、
こじんまりと落成式をやるものだと日本では思っていました。

しかし、フタを開けてみると
子どもや村人総出で歓迎してくれました!

すごい歓迎っぷりに、メンバー全員
半泣きで喜んでいました。

400px_DSC06734.jpg
↑後ろに見えるのが新しい校舎です

また落成式もフィリピンの教育省の方や校長先生などの
スピーチや、子どもたちのダンスなど盛りだくさんで、
前もってプランフィリピンを中心に計画してくれていたようです。

彼らには本当によくしてもらいました。感謝。

そこで我々も、君が代の斉唱とD-schoolテーマソングをうたい、
また用意した遊び道具を渡し、一緒に遊んできました。

子どもたちより、メンバー全員はしゃぎまくりの
楽しい一時になりました。

400px_DSC06699.jpg
↑この遊具も寄付で集めたお金でつくられたものです

400px_PICT0110.jpg
↑どこの国でも子どもたちはかわいいです

名残惜しいヒパラヤンの村を後にして、透き通るきれいな海を経由して
サマール諸島唯一の大学にも行きました。

そこで学生たちからも歓迎され、一緒に踊ったり、
学生たちの質問に答えたり、ここでも充実した時間を過ごしました。

400px_DSC06763.jpg
↑みんな当たり前に英語ぺらぺら。ちなみにフィリピンではテレビも英語でやってました。

400px_DSC06606.jpg
↑今回本当にお世話になったプランフィリピンでの一枚。

  | コメント(0)






<<絵本を届けにカンボジアへ(現地レポート) | Top | 引越ししたり、フィリピン行ったり、カンボジア行ったり、ラジバンダリ!!>>


Comment


コメントの投稿












管理者にだけないしょコメントをおくる





| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。